FC2ブログ

わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~9歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタバミ♪

カタバミ



本日の「続きを読む」は、

今、最近私が読んだ本について紹介~^^


【“カタバミ♪”の続きを読む】
スポンサーサイト

『旅猫リポート』 by 有川 浩

久々に、私のハートのど真ん中に来ました。
2012年に単行本が出た、有川浩(ひろ)さんのこの本。
旅猫リポート

ネタばれにならない範囲でちょっとだけ内容紹介をすると・・・

表紙のネコと、30歳を少し過ぎた男性が主人公。
一匹と一人が銀色のワゴンに乗って旅をする・・・


続きはちょっとネタばれっぽいので、本を読んでみたい方はスルーしてね^^

【“『旅猫リポート』 by 有川 浩”の続きを読む】

今日は図書館へ

今日は、ネットで予約していた本を、近くの図書館へ借りに行きました。

最近の私の図書館の利用法は、もっぱらこれです。
ネットで、市内数館にある蔵書を検索して、借りたい本をネットで予約。
近くの図書館まで取り寄せてもらって、貸し出しの準備ができましたよ、とネットでわかれば、借りに行きます。

今日借りてきたのは、『浮世でランチ』(山崎ナオコーラ)、『41歳からの哲学』(池田晶子)、『わかってあげよう 介護以前の親の心と体』、の3冊。

前の2冊は、著者に今ちょっと興味があるので、「どんな文章を書く人なのかしら?」、というくらいの軽い気持ちで借りました。
最後の1冊は、今の私の大きな関心事のひとつです。

図書館で本を借りるのが好きな理由のひとつは、読み始めて、「あ、はずした!」と思っても、(お金を払って買ったわけじゃないから)「悔しい!」って思わずにすむこと。

さて、今日借りてきた3冊のうち、「当たり」は何冊あるかしら? 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。