わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

喘息持ち&アレルギー体質・・・だけど、ネコ飼います!

はぴねす、10年ほど前に、頻繁に喘息の発作を起こしては、
病院で、気管支拡張剤の点滴を受けている時期がありました。

アレルギー体質で、その頃の検査では、アレルゲンは
ハウスダストと、数種類の花粉。

そんなはぴねすが、3年ほど前に「ネコを飼いたい!」と言ったとき、
ドクターはかなり難色を示されたけれど、最後には「飼ってみれば?」と。
それで、OKをもらったつもりでいました。

だから、先月ネットで里親募集の掲示板から子ネコを探して申し込み、
先週の土曜にはお見合いもして、譲ってもらうことに決めてきたのに。

だのに・・・
昨日、定期受診で行ったそのドクターに「ネコを飼うことにしました♪」と
報告したら、「え?!それは止めた方が・・・ よく考えてみて」と。

ドクターのおっしゃることは、わかるんだよね。
アレルギー(アトピー)体質だと、今検査して猫アレルギーでなくても、
しばらくネコと接しているうちに症状が出ることがある、とのこと。

でもさ、100%症状が出るって分かってるなら、諦めもつくけど、
出るかもしれないし、出ないかもしれないし、くらいで諦められる?

で、今日またドクターのところに相談に行って。
話しているうちに、涙がぽろぽろこぼれ落ちて・・・(かなり、恥ずかしい^^;)

どうしよう・・・ 私に症状が出るのはかまわないけど、
そのせいでネコを手放さなくちゃいけなくなったら無責任だし・・・

う~ん・・・なにがなんだかわからなくなってきたぞ・・・・・

*****

で、ようやく出した結論:
 
 そんなに先のことを心配していたら、何もできないぞ!

なので、
1)症状が出ないように、気をつけて飼う。
2)症状が出たら、そのときに考える。
3)もし症状が出ても、ネコは手放さない!

ということにしました♪♪

まあ・・・
ネコアレルギーで喘息持ちでも、頑張ってネコを飼ってらっしゃる方は
たくさんいらっしゃるみたいなので、なんとかなるでしょネコ




スポンサーサイト
  1. 2009/10/07(水) 16:38:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

またまた衆院再可決?!ええ加減にしんさいや~!(`´)

*今日2本目の記事です。

19日、海賊対処法案を含む3法案が、衆院にて再可決され、
成立した。「もう、いい加減にしてよ!」とイライラしていたら、
日本がアブナイのmewさんが記事にまとめていらしたので、
ぜひぜひ行って読んでみてくださいませ~~~!!!


麻生自民は、平気で「数の暴挙」の衆院再可決
+海賊対処法の目的は、陸海空自の戦闘演習

http://mewrun7.exblog.jp/10470718/

「読んでみたいけど時間がないの!」って方のために、
少し引用しておくね。(少しと言っても、ちと長め^^;)

**(引用開始)***

19日、海賊対処法案、国民年金法改正案、租税特別措置法
改正案が参院で否決された後、衆院で2/3の賛成をもって
再可決され、成立した。

 mewが、ずっと反対だった海賊対処法案が成立してしまった
のには、ガッカリだったのだけど。<せめて、野党との修正協議
に応じて、自衛隊派遣には「国会の事前承認」を必要とすること
にして欲しかったんだけどな~。(-"-)>

 それ以上に、麻生自民党&公明党が、何のためらいもなく、
衆院再可決という「数の暴挙」を多用することに、ある種の怒り
や嘆きを感じる部分もあった。(ーー)
 07年秋にねじれ国会になってから、これが再可決で成立した
17個めの法案になる。<福田政権で7、麻生政権10>

 同時に、近時はマスコミや国民の多くも、特に衆院再可決を
問題視することもなく、平気で見ているような雰囲気がある
ことを残念に、また少しコワくも感じていた。(**)



(中略)・・・<かなりすっ飛ばしてます>


・・・07年秋から福田政権は、初めてのまともな「ねじれ
国会」状態にとまどいつつも、何とか与野党で協力して国会運営
を行なえないものかと模索していたし。
 また、衆院再可決のような、参院&国民軽視の「数の暴挙」に
当たる行為を、使うことにとまどいを示していて。あくまでも、
最後の手段として使うべきものだと考えているところがあった。

 実際、自公与党内にも、そのような意見が多かったし。マスコミ
の多くも、そのような視点でニュースを伝えていた。

 というのも、確かに憲法は、衆院再可決の制度を設けているもの
の、衆参の考えが異なった時には、本来であれば両院協議会での
話し合いによる解決の方が望ましいと考えているのであって。
衆院再可決は、どうしても、緊急性や必要性がある場合の、例外的
な規定だと解釈されているからだ。(・・)
 
 福田政権が、初めて衆院再可決を行なったのは、08年1月の
新テロ特措法(インド洋海自派遣)だったのだが。この時は、
野党はもちろん、マスコミや国民の中にも、再可決を使うことを
かなり問題視していたのを覚えている。(**)
 その後の道路特定財源、ガソリン税などの衆院再可決の時も
同様だった。(-"-)

 ところが、08年秋から麻生政権が始まってからは、麻生
自民党は、衆院再可決を全くと言っていいほどためらうことは
なくて。平気で、バンバンと使うようになっている。
 新聞の報道を見てもわかるように、もう最初から、野党の反対
があった場合は、再可決をすることを前提にスケジュールを組んで
いることも多い。(ーー゛)

 定額給付金などの例を見ればわかるように、たとえ国民の
7~8割が反対していようとお構いなしだし。野党側が何か修正
案を出しても、ほとんど協議に応じようともせず。「早く再可決
して成立させたいから、とっとと参院で否決してくれ」と言わん
ばかりの対応なのである。(`´)

 そして、上述したように、マスコミも国民も、だんだん慣れっこ
になって来て、衆院再可決という「数の暴挙」が行なわれることに
さしたる驚きも抵抗感も覚えなくなって来ている。

 でも、mewは、マスコミや国民が、そういうことに関して感覚
が鈍麻してしまうことは、日本の民主主義を守る上で、と~っても
アブナイことだと思うのだ。(-"-)

<自衛隊の海外活動などに関して、マスコミや国民の感覚が鈍麻
しつつあることにも、同じように危惧感を覚えている。>
 


**(引用終了)***


しつこいけど、この続きもぜひぜひ行って読んでみてね!!!
(続きは、「海賊対処法の目的はなんだろう?」という話だよ。)


麻生自民は、平気で「数の暴挙」の衆院再可決
+海賊対処法の目的は、陸海空自の戦闘演習

http://mewrun7.exblog.jp/10470718/





  1. 2009/06/21(日) 19:42:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆったり、のんびり、マイペース♪

ドクターから「寝てなさいっ!」と言われた2週間には
まだちょっと日が足りないのですが、
明日は車で、別の病院へ行かねばなりません。
そろそろ体を起こしておかなければ、運転がふらつきますね~

明後日からは、ぼちぼち頭の回転を元に戻すべく、我流リハビリ。
他の症状はかなりなくなっているから、たぶん、大丈夫大丈夫。

*****

はぴねす思うに、去年の後半はちょっと飛ばしすぎました。
体調がよいからと、いろいろ新しいことに手を出して^^;

ドクターからは先日、「長く元気を続ける」ために、「ゆっくりめに」と
言われました。

そ~ですね~ ほんとに・・・
生まれついてのゆっくりペースの人間ですのに・・・<コチラ
時々それを忘れて頑張ってしまうのですよね~・・・

ものごとをテキパキと片付ける人への憧れが強くて、
調子のいいときには「自分にもできるのでは?」と錯覚しちゃう。
それで、くるくると自分のペースを超えて動き回っちゃって^^;

そんな自分への戒めとして、今年は、スケジュール帳のトップには
ゆったり、のんびり、マイペース♪」とでも書こうかな~?
と考えているはぴねすでした。





  1. 2009/01/05(月) 07:22:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

元気をあげる!

元気をあげる!

そんな文句を、9月に入ってから毎日、
1日のスケジュール表の一番上に書き続けています。

はぴねす、元気が有り余っているの?
いえ・・・残念ながら今そうでもないのですが。

でも、身近な人たちに「元気をあげる!」と思って接することで
自分も元気を出せることが、少しずつ分かってきました。

*****

なんで、9月からいきなり、「元気をあげる!」なの?

実は、8月下旬からダイエットの本を読んでいました。
『体脂肪を減らしてやせる本』(鈴木正成 監修)という本。

その中に、「心を引き締め、生き方そのものを変える決意をしなければ
ダイエットは決して長続きできない」、とあり。

「ええ~? ダイエットの心構えのために、生き方まで考え直すの~?」
・・・とは思ったものの、どうもそこが気になってしまって、
それからずっと考えていました。

これから、どう生きたいのかな? 私は・・・

*****

そこから、「元気をあげる!」の思いに至るまでには、
実は短い間に、いろいろな出来事があったのだけれども。

*****

今までのはぴねすの人生、人から「元気をもらう」ことばかり
多い人生だったと思う。

もうそろそろ、はぴねすも人生の後半戦。

これまで、人からいっぱい元気をもらった分、
これからは、「元気をあげる!」という思いで人と接するようにしよう!
グー!

そんな風に、生き方を変えよう、と決めたのでした。

*****

さて、それがダイエットの心構えとしてふさわしいのかどうかは

正直言って、よくわからないのですが・・・(笑)





  1. 2008/09/10(水) 09:20:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

友人とダイエット^^

中学以来の友人Aと、3年前の5月頃、こんな会話を。

はぴ:ねえ、Aって身長どれくらいあるの?
A  :1○○だよ。
はぴ:え!じゃあ、はぴとおんなじ!!
    じゃあ、体重は?
A  :○○キロ。
はぴ:ええ~?体重もいっしょ~?!
   
そのあといろいろ話をするうちに
「お互い、もう5キロやせるといいよね」という結論に至り。

「クリスマスまでに、励まし合って5キロやせよう!!」と
約束したのはいいのだけれど・・・・・

長年の友人同士というのは、「なあなあ」になりがちで(笑)
いつしかその約束は二人とも忘れたふりを・・・^^;

*****

さて、そこに登場したのが、最近親しくなった友人B。
Bは、最近何ヶ月かかけて、5キロほどやせたばかり。

B:  はぴ、その身長でその体重? まずいよ~!!
    あと、5キロやせなよ~!
はぴ:でも、学生時代じゃないんだし、こんなもんじゃない?
B : あ~!! 今のままでいいと思ってるでしょう~?!
    やせた方が絶対、顔がきれいになるって!!
    体も軽くなるよ~~~!!!
はぴ:・・・・・

最初は「これ以上無理してやせなくても・・・」と聞き流していた
はぴねすだったのですが。
会うたびに「やせたほうがいい!」と繰り返すBの言葉に
だんだん心が動いて・・・^^;


計るだけダイエット」で、冬に増えた分の体重は落としたけど、
もう「計るだけ」では減らなくなってます。

そこでこれからは、Bのアドバイスに従って
「運動&食事」で減らすことに。

いえ・・・気持ちとしては「体重を減らす」というよりも、
病気で寝込む前の、体型と体力を取り戻す」といった気持ちかな?

いえ・・・さらに言えば、ある程度の結果が出たらそれで終わりでなく、
一生続けてゆける、健康のための「運動&食事」を目指したいな♪

*****

1週間前くらいから、朝起きて、涼しいときには散歩30分。
それから、部屋でできる運動30分。

運動メニューは今のところ、
・ストレッチ
・立ち腕立て伏せ 20回(壁に手をついて腕立て伏せ)
・スクワット     20回
・腰ひねり      50回(玄米ニギニギ体操のひとつ)
・腹筋       3種類

と、主に筋トレ。
まずは、ムキムキにならない程度に筋肉をつけよう!!

もう少ししたら、運動メニューに加えたい体操があるんだけど、
それについては、始めたときにまた詳しく書きますね~♪


食事は、「和食中心にして、脂っこい料理は避ける」くらいの
楽な気構えで、美味しくいただこうと思っています。

ひもじい思いをしてまで、やせようとは思わないものね~~♪♪





  1. 2008/08/29(金) 11:52:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード