FC2ブログ

わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~9歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、季節のお花の写真なんかも~♪

牛のようにしゃべる(・・ ? )はぴねす

高校卒業のとき、かつてのクラスメートが寄せ書きに書いてくれた一言。
「はぴねすさんが、言葉を選びながら話す姿が印象に残っています。」
そのときは、はぴねす、その意味がわかりませんでした。
別に言葉を選びながらしゃべってるつもりないけどなぁ・・・

お勤めを始めてから知り合った、北海道出身の人に、初対面で言われました。
「広島の人って、みんなはぴねすさんみたいに、牛みたいに話すの?」
う、うし~?・・・はぴねす、そんなにゆっくりしゃべってるの・・・?
(もちろん、広島の人がゆっくりしゃべると言う事実はありませんよ~)

その頃から、ようやく自分が「ゆっくりさん」だと自覚し始めた、はぴねす。
ちょっと、気付くのが遅すぎ!?
動作が万事ゆっくりだし、ものを考えるのもゆっくりだし。
相手がテキパキ動いたり、早口でしゃべったりすると、ついていけないことがあるし。

母は、テキパキさんのタイプなんだけど、
私が子供の頃から「この子はこういう子なんだ。」と思って、
せかしたり叱ったりせず、じっくり育ててくれたそうです。


そんなはぴねすですが、今、塾のバイトで、少々困っています。

「はぴねす先生はゆっくり話されるから、わかりやすくていいですね。」と、塾長さん。
「ゆっくりしか話せないんです。」と私。
私と同じ、ゆっくりペースの子には、わかりやすくていいんだろうけど・・・

字を書くのも遅い!!すごく遅い!!!(今頃気付くなんて。。。)
速く書こうとすると、すごくきたない字になっちゃう。
字を書きながら説明するときには、すごくあせります。

まあ、でも、しょうがないです。
わたしはわたし。
努力しても、早口・テキパキさんにはなれません。



というわけで、 みんな、ごめん!!!

こんな先生だけど、ついてきてね♪ 

オ・ネ・ガ・イ・(*^.^*) ♪♪










スポンサーサイト