FC2ブログ

わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~9歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫じゃらしでコミュニケーション


まだ父の入院騒ぎが起こる前の、あるのんびりした日のこと。
まだ行ったことのなかった近所のペット用品店に
猫じゃらし目当てに足を運んでみました。

小さな個人経営のお店で、店主らしき年輩の女性が応対してくれました。


「あの~、猫じゃらし置いてますか?」

「あ~、あんまりないんじゃけど、今98円セール中よ。」

「うちの子のお気に入りの猫じゃらしが、最近ホームセンターに
置いてなくて。これ(ぼろぼろになっている)なんですけど・・」


「そうなんよね~。最近猫じゃらしが売れんけえゆうて、ホーム
センターさんもあんまり置かんようになっとるし、製造も減っとる
んよね~。」


「通販で買うと全然イメージと違って、遊んでくれなかったり・・」

「ようお客さんそう言われますねえ。(・・と猫じゃらしを2本出して)
これ、かな?」


「あ!これです、これ!!2本下さい♪」

「あと、これなんかどう?」

「これって人気商品なんですか?」

「うん、けっこういいよ。」

「じゃあ、これも下さい。」(・・・〆て、294円のお買い上げ♪)

「猫じゃらしはね、ネコちゃんとのコミュニケーションの道具
じゃけえねえ。」


「コミュニケーションの道具・・ですか。考えたことなかったです。」


・・・というワケで店主さんおススメのネコじゃらしを使って、ナナとママが
コミュニケーションをとっている様子が冒頭の動画です。

ネコのオモチャっていうと、運動のためとか退屈を紛らすためとかばかり
思っていたので、「にゃんことニンゲンのコミュニケーションの道具か~!
深いな~!」と感動したママだったのでした。

*****

じゃあ・・・あれはいったい何だったんだろう?と、9月下旬頃の
ナナと私の光景が目に浮かびます。

まず、ご覧下さいませ。


このころナナは、1日に何度も「遊びましょ♪」とママを誘うものの
慢性腎不全の症状が重く、オモチャを追って動き回る元気はありません。

どうしたらいいんだろう・・

それで、できるだけ楽しく元気が出るような歌や曲をいろいろ考えては
歌いながらナナの体のあちこちを猫じゃらしでポンポンと。

30分でも1時間でも、ナナが「もういいワ♪」と言うまで。

ナナはシッポ振ってたけど・・・
どんな気持ちだったんだろうね?

ママに「気持ちいいヨ♪」って言いたかったの?
「元気になるからね!」って言ってたの?

ママは「ナナちゃん、苦しいのよね。体ダルイのよね・・・・・」って。
「少しでも今の苦しさが和らいで、気が紛れるなら」って思ってたよ。


・・・そんなこともありました


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。