FC2ブログ

わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~9歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯たんぽ 新調しました♪

新湯たんぽ①2017 01 21

ナナちゃんをおうちに迎えて 初めての冬からずっと使っていた おこた用の湯たんぽが、

お湯もれするようになりまして。

同じようなタイプの物を、ホームセンターで買ってきました。

こういう、立てられるタイプが、使い勝手がいいです^^





新湯たんぽ②2017 01 21

可愛いピンク色のカバー付きですよ♪




新湯たんぽ③2017 01 21

付属のピンクのカバーでくるんだ後、





新湯たんぽ④2017 01 27

やっぱり、今までどおり、バスタオルでぐるぐる巻きにします。

どうして?


だってね・・・


ほら ↓

新湯たんぽ⑤2017 01 28

注意書きに、これでもか、これでもか、という感じで、「低温やけどに注意!!!」ってありますもの^^;

「低温やけどを防ぐため」の方法のひとつとして、「厚手のタオルや布で包む」ともあります。



*****



私は小学生の頃、冬に夜寝る時に、布団の中に電気あんかを入れて暖を取っていました。

電気コードが付いていて、一晩中 一定温度を保つタイプ。


それでね、ある晩、やっちゃいました、低温やけど。

今も、やけどの跡が、左の向こう脛に残っています。

やけどの跡は楕円形で、長い方の径が1センチちょっとの小さなもの。

ふだん、意識することがほとんどないくらい、ちっちゃい。


だけど、この「低温やけどに注意!」を読んでいて、ふと、

今まで思ったことのない思いが浮かびました。


母は・・・

母は、そのとき、たぶん・・・、いえ、きっと、

自分の不注意で娘にやけどを負わせてしまったことを、責めた・・・

・・・と思う。


そんな気がして、ほっこり暖かな気持ちになりました





スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。