わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~8歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

マイクロチップ入れました

「変ねえ・・・ 今日のお注射はすぐに終ったのよ。」南窓①





「獣医先生や看護師さんが、何度も”チップ”って言ってたけど、なにかしら?」
南窓②



*****

ナナにマイクロチップを入れてもらいました。
迷子札はつけているのだけれど、もしものときのために役に立てばと。

入れるときに太目の注射針のようなもので入れるので
「痛くないかな」と心配していたのだけれど、
様子を見ている限り大丈夫そうでした。
(首の後ろの皮下に埋め込みました。)

病院で扱っているのは、読み取り機で体温も測れるタイプのもの。

先生いわく、「もしもの時だけじゃないメリットもある方がよかろう。
特にこの子は慢性疾患を持っているから、毎回体温を測れるといい。」

今まで週2回の補液のとき、体温測定はしていなかったのだけれど、
今度からは体温測定もしてもらえるそうです♪


ちなみに・・・

このタイプのマイクロチップ、不具合が生じたことがどこかで1件あったとかで、
メーカーが取り扱いをやめているそうです。

しか~し!
獣医先生は、自らおっしゃるように「異端児」なので、「飼い主さんには
そういう不具合があったことも含めてよ~く説明して使うから」って
メーカーに言って、このマイクロチップを使い続けてらっしゃいます^^;

ついでに・・・
週2回の補液のとき最近体温を測っていなかったのは、
「動物が嫌がることはしたくない」からだそうで^^;
ま、週2回もお尻に体温計を突っ込まれるのはイヤでしょうね~




スポンサーサイト
  1. 2012/03/23(金) 08:06:13|
  2. うちのナナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ワタシ、キレイに撮れてる?~新しいカメラ^^ | ホーム | パソコン、無事帰還^^>>

コメント

去年の地震以降、うちでもマイクロチップ考えてました。
やっぱり何があるかわからないし、しておいて損はないですよね。

>>このタイプのマイクロチップ、不具合が生じたことがどこかで1件あったとかで、
メーカーが取り扱いをやめているそうです

そうなんですか( Д) ゜゜
でも獣医さんがOK出したなら命にかかわるような不具合ではないんでしょうね。

  1. 2012/03/24(土) 02:32:17 |
  2. URL |
  3. ミュウ #-
  4. [ 編集 ]

ミュウさんへ

病院でも、最近マイクロチップについて相談されることが多いと
言ってらっしゃいました。

うちの場合はそれに加えて、最近ネットで見た、迷い猫の案内。
慢性腎不全で補液をしているので、少しでも早くみつけてやりたいと。
うちのナナも同じだなあと思ったのでした。

体温も計れるタイプのマイクロチップについたクレームは、
先生の話を聞く限り、「クレーマー」っぽい獣医さんからのもの。

チップを動物の体に入れる時点で、その獣医さんは読み取り機を購入して
いなかったのだとか。
つまり、挿入前に、チップがちゃんと読み取れる状態だったのか確かめていないのに、
しばらく経ってから「ちゃんと読み取れない!」とメーカーにクレーム^^;

「チップを入れりゃーいいってもんじゃないだろう!」と、先生お怒りでした^^
  1. 2012/03/24(土) 10:06:11 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

我が家でもマイクロチップ検討したことはあったのですが、
本当にそんなもの体内に入れていいのか??
など、考えてしまって・・・・・
そうですね。獣医さんとも良く話し合って、再検討しようかしら。
  1. 2012/03/24(土) 20:29:29 |
  2. URL |
  3. モンタピ #-
  4. [ 編集 ]

モンタピさんへ

体内に異物を入れるんですからね~
「そこまでしなくても・・」とか
「リスクはどれくらい?」とか
いろいろ考えて保留にしていたのですが。

前向きに検討しようと思ったのは、
ナナと同じく慢性腎不全で補液をしている
迷い猫ちゃんのお知らせを
ネットで見かけたとき。

補液(皮下輸液)は、人間ならば人工透析のようなもので、
長い間休んでいると命に関わるんです。

たとえナナが迷子になって、心優しい人に保護されたとしても、
早く私に連絡がつかないとナナの命が危ないことに・・・

マイクロチップの普及率はまだまだ低いようですが、
もしチップのおかげで早く迷子のお知らせがあれば・・・と
淡い期待で入れてもらった次第です。
  1. 2012/03/25(日) 10:29:53 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

いろんな意見もあるでしょうけど
はぴねすさんの言うように、ナナちゃんは慢性疾患があるから
迷子になった時にはナナちゃんにとっても
はぴねすさんにとってもいち早く再会できることがベストですよね。
賢明な判断だと思いますよ。

ナナちゃん、優しいママで幸せだね。
  1. 2012/03/27(火) 21:33:27 |
  2. URL |
  3. いずみ #-
  4. [ 編集 ]

いずみさんへ

おっしゃるとおり、いろんな意見があるでしょうね。

そして言ってくださるとおり、ナナには持病があり、
今のところ週2回の補液と週3回の鎮痛薬を続けてこそ
元気でいてくれるようです。

そんなナナには、迷子になってもできるだけ早く帰ってきてほしいから。

ナナはチップを入れた日、家に帰ってから、チップのところを
ちょっと舐め、ちょっと後足でカキカキして、あとは知らん顔でした^^

  1. 2012/03/28(水) 09:51:49 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/1004-17662d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード