わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

血液検査

血液検査①
実はナナちゃん、最近食が進まないようで、私は気になっていました。

買おうかどうか半年迷っていた「真空フードストッカー」をついに買ってしまったり。
こんなのね↓ ポンプで空気を抜いて、真空にかなり近い状態にできるというもの。
フードストッカー
真空に近づけることで、フードの酸化を抑えるってワケですね。


それでもナナちゃん、4日(金)には、私の手の平に乗せたフードしか食べなくなっちゃって。
お皿の前に座って、ご飯の催促はいつもどおりするんですけどね。

その日の受診では、もう少し体重が減ったら考えようということになったのですが。
病院から帰ってからは、とうとうほとんど食べなくなっちゃって。。。

血液検査②

食欲不振以外にも、なにか苦しげに訴えているような様子を見せるので、翌日再受診。
獣医先生は私の訴えを聞いて、「血液検査をしてみましょう」ということに。


結果。

腎臓の具合が悪くなっていました。

8月の血液検査では正常値だったCre(クレアチニン)が 2,7まで上がっていて。
幸い尿毒症にはなっていなかったのですが。
おそらく、食欲不振の原因はこれだろう、と。

治療として、ふだん週2回の補液を来週は3回に増やして様子をみることに。


ところがね、家に帰ってから今日まで、食欲は急速に回復していて。
2日連続で補液をしたから?
あいかわらず私の手からしか食べないんですけどね。

あと、家に帰ってから今日まで、珍しく私のそばにべったりです。
私のひざの上で寝たり、私の隣の椅子に寝転んで、お腹モフモフをせがんだり↓
血液検査③


血液検査の結果を聞いたときは、「ああ、また腎臓の組織がいくらか壊れちゃったんだ・・・」と
かなり落ち込んでしまいましたが、ナナちゃんが少し元気になったので私もかなり元気回復。

補液は、腎不全を治すための治療ではなく、進行を遅らせるためのもの。
それを思えば、悪化したからと言っていちいち落ち込んでちゃどうしようもない。


ナナちゃんが一日一日を少しでも快適に楽しく過ごせるよう、
ママはよーく考えて、できるだけのことをするからね♪

ママが落ち込んでいたらきっとナナちゃんも楽しくないだろうから、
ママはいつも「はぴねす」さんでいるようにするからね♪

毎日をいっしょにご機嫌で過ごそうね、ナナちゃん!




※今日はコメント欄、閉じさせていただきま~す^^






スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 07:56:24|
  2. うちのナナ

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード