わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

TPPが妥結されたら、日本は完全な植民地になってしまう!!!

マーガレット


今日の「続きを読む」は、

本日付の日刊ゲンダイ記事へのリンクと、一部抜粋です



ヤマフジ

今、マスメディアのうち、テレビは、完全に安倍政権の圧力に屈し、政権に批判的な番組は

一切報じることができない状況にまで、追い込まれてしまっているようだ。


安倍政権には、メディア対策の指南役がいると聞いているが(例えば、某大手出版社

社長とか・・・)、彼らの目論見は、「テレビからしか政治情報を得ない層を抑えておけば、

安倍政権の支持率は安泰」・・・っていうような、国民をナメきったものではないかと、

私は思っている。


*****


まあ・・・前置きはさておき、本日の本題。

本日付の日刊ゲンダイ記事へリンクを張らせていただき、一部を抜粋させていただきます。


日刊ゲンダイ 2015年5月4日

安倍政権は米国と合意済み 

「TPP妥結」で日本の産業は崩壊へ



ちょっと、全部読む時間がないな~って方のために、一部転載させていただきます。


**転載開始***

いま急ピッチで進められているTPP交渉は、国民にはほとんど真相が伝えられていない。

(中略)

「TPPはアジア・太平洋の12カ国によって交渉が進められていますが、実態は日米交渉に等しい。なにしろ、日米2カ国でGDPの80%を占める。アメリカの目的はただひとつ、アメリカ企業にとって有利なルール作りであり、日本市場から富を吸い上げることです。オバマ大統領本人が『日本市場を開放する』と、会見でホンネを漏らしている。TPPを単純な経済交渉だと考えるのは大間違いです」(霞が関関係者)

(中略)

「農産物ばかりが注目されていますが、TPPは工業、医療、金融、労働などあらゆる分野に及ぶ。アメリカ企業が、日本企業を次々に駆逐していくでしょう。恐ろしいのは、ISD条項です。損害を受けたアメリカ企業は、アメリカが支配する“国際投資紛争解決センター”に提訴できるようになる。アメリカが支配する機関に訴えるのだから、認められるのは確実。米韓FTAを結んだ韓国も、このISD条項に苦しめられています。しかも、一度決定したら、アメリカに不利になる改定はできないラチェット規定まで盛り込まれている。TPP妥結は、日本の富をアメリカに差し出すようなものです」(筑波大名誉教授・小林弥六氏=経済学)

 TPPが妥結されたら、日本は完全な植民地にされてしまう。

***転載終了**






 
スポンサーサイト
  1. 2015/05/04(月) 14:46:14|
  2. 政治

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード