わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

国民投票法案:もっと議論を!

参院の憲法調査特別委員会で、与党提出の国民投票法案の審議が行われています。
これは、憲法の改正手続きを定めるものです。

与党案に対して野党の批判が最も集まっているのは、「最低投票率」についての規定がないこと。
(投票率が、たとえば有権者の40%を下回ったら投票は無効、というふうに、投票率の最低ラインを決めていないってことですね。)
与党案は、有効投票数の過半数の賛成があれば、改正が成立する、としているだけです。

ところで、国民投票が行われたら、投票率ってどれくらいになるでしょう?
ちょっと予想がつきませんので、先日の統一地方選・前半戦の投票率を見てみましょう。
4月9日の新聞がある人は、多分全国の投票率が載っているので、眺めてみてください。
ざっと見て、40%から50%台のところが多いでしょうか。

候補者に投票する選挙だと、いろんなしがらみがあって投票にいく人も結構多そうです。
国民投票だと、投票率はもっと下がる・・・かも?

と考えて、仮に国民投票をしてみたら、投票率が有権者の45%だったとしましょう。
そして有効投票数が、仮に(有権者の)42%だったとしましょう。
すると、(有権者の)21%を超える賛成票があれば、憲法改正は成立する、と。

え?ちょっと待ってください。
それって全有権者のたったの2割くらいってことですよ!?
たったそれだけの賛成者で、憲法を変えちゃっていいんですか?

憲法ってそもそも何のためにあるのか、思い出してください。
以前「憲法」というタイトルの記事の中でも書いたのですが<コチラ>、

憲法とは、「国家権力に歯止めをかけ」て、「人権を保障するもの」です。

私達の人権が国家権力に侵されることのないよう、守ってくれている大切な憲法を、
有権者の2割とか、そんな少数の意見で変えてしまうことになってもいいのでしょうか?

*****

朝日新聞が4月14・15日に行った世論調査によれば、79%の人が「最低投票率は必要」と回答したとのことです。

*****

昨日(19日)には、24日に仙台、名古屋両市で地方公聴会を開くことが決定されたそうです。
野党側は、さらに全国数ヶ所で公聴会を実施するなど慎重な審議を求めているとのこと。

*****

「公聴会やりましたよ」+「○○時間、審議しましたよ」⇒「審議は尽くされました!」
⇒「(強行?)採決!!」

教育基本法の時と同じように、自民・公明の与党が無理やりこんな流れに持っていって、数の力で法案を通す・・・そんな結果はもう見たくありません。

*****

与党案に対しては、最低投票率の規定がない点の他にも、いくつか大きな問題点が指摘されていて、参院では連日長時間の審議が行われています。
公聴会を行うだけでなく、もっと国民が広く国民投票法案に関心を持ち、国民の間で議論が深まるのを待てないものでしょうか?


それにしても、どうしてそんなに法案成立を急ぐのでしょうか?

以下は、政治に詳しくない私の勝手な想像。
・5月3日の憲法記念日に間に合わせたい、という良い口実があるから。
・国民の多くが法案の問題点に気付かないうちに、成立させたいから。
・たとえ強行採決など、強引な手で成立させて国民の怒りをかっても、手早くすませてしまえば夏の参院選までにはみんな忘れてくれるだろうから???

なんか、国民がナメられているような・・・と思うのは、私の妄想にすぎないのでしょうか?




スポンサーサイト
  1. 2007/04/20(金) 20:11:26|
  2. 政治
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<国民投票法案:おかしいと思ったら声をあげよう!(訂正あり) | ホーム | フランク・パヴロフ 『茶色の朝』 を読んで>>

コメント

はじめまして

安倍政権は従米主義です
米国の矢玉の盾となって自国民を戦争に行かせるために、この政権は拙速な国民投票法案を数の暴挙で成立させて、少数の過半数の賛成票で憲法9条を改正させる腹でしょう
憲法9条に関しては、ビル・トッテン著「日本は略奪国家アメリカを棄てよ」を参照にしたら面白いと思います
トッテン案に同感です
日本が米国から自立する道を模索しないととんでもない方向にいきそうで怖いです
関岡英之著「奪われる日本」「拒否できない日本」もお勧めです
長文、失礼しました
  1. 2007/04/20(金) 23:18:00 |
  2. URL |
  3. うずら #-
  4. [ 編集 ]

うずらさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

国民投票法案の成立をこんなにも急ぐのは、「ともかく早く憲法9条を改正して、戦争ができるようにしたい」からなのですね。それも、アメリカのために・・・

どうして日本はこんなに、アメリカべったりなんでしょう?
それが知りたくて、ちょこちょこ本を読んだりしていましたが、なかなかわかりません。
関岡氏の本は2冊とも図書館にありましたので、さっそく借りる予約をしました。(私、図書館族なもので。)読むのが楽しみです。

憲法9条については、「私のように、ただ戦争がキライだから9条は変えちゃダメ、じゃいけないらしいな。」と理解してるっていう段階です。いろんな面から考えなければいけない問題らしいけれど、これまたむずかしい・・・
ビル・トッテン氏の本は残念ながら図書館になかったので、今度本屋に行って見てみようと思っています。

いろいろと教えていただき、ありがとうございました。
  1. 2007/04/21(土) 00:20:02 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

きのう爆笑問題のテレビでちょうど国民投票のこと
「国民は怒っている」1位で取り上げれてましたよ!!!

はぴねすさんのお陰で予備知識が出来た上で
テレビをみれるから、政治ネタが不思議とすいすい頭に入ってきます感謝です♪♪♪
  1. 2007/04/21(土) 16:08:45 |
  2. URL |
  3. ともちん #-
  4. [ 編集 ]

ご紹介に深謝

これお・ぷてらです。
ご紹介ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/04/21(土) 17:37:01 |
  2. URL |
  3. これお・ぷてら #-
  4. [ 編集 ]

ともちんさんへ

きのうのテレビ、残念ながら見逃しました。
そうか、国民は怒ってるんだ。少し安心。
あとは皆さん、参院選までその怒りを忘れずにいてね~~!!

明日はまた投票日ですね。
皆さんお誘い合わせのうえ、
ぜひぜひ投票にいらしてねv-349
  1. 2007/04/21(土) 19:37:27 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

これお・ぷてらさんへ

こちらこそ、先日は紹介していただいたのに
お礼もいたしておりませんで、
失礼しておりました。
多くの方に私のメッセージを届けて下さったこと、
とても感謝しております。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/04/21(土) 19:53:14 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/121-772c06e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

答弁不能と民主の腰くだけ -国民投票法=改憲手続き法案

自民、公明の与党は、26日からの安倍晋三首相の訪米を前に、改憲手続き法案の早期成立をねらって参院憲法調査特別委員会で連日審議を強行しています。衆院で週一回の審議だったのと比べても異常なスピード審議。このままのペースでは来週半ばにも与党が参院での「目標審議
  1. 2007/04/21(土) 05:30:06 |
  2. 花・髪切と思考の浮游空間

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード