わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

ある日の通院風景

(過去画です : 2015.6.2)


今日は週に2回のちっくん(腎臓病治療のための皮下補液)の通院日。

さて、お嬢様はどちらにいらっしゃるかしら?




・・・ってゆーか、そのー・・・そんなに高い場所にいらっしゃると、私としましては・・・・・(泣)
通院②




脚立を持ってくるしかございませぬ^^;
通院③






「はいはい、いつものちっくんね。わかってるワヨ」
通院④
ここで逃げ回ったりなさらず、じっとしておられるのがお嬢様の偉いところです。
獣医先生のお考えでは、「賢い子は、自分の体をよくするために通院することを分かってる」と。親ばかの私も、そう思ってます。
(※定期通院してる子は、ってコトだと思いますよ。)






洗濯ネットをそっとかぶせます。「通院時、にゃんこは洗濯ネットに入れてくること!」というのはこちらの決まりです。脱走防止の意味の他にも、にゃんこはネット1枚で外と隔てられていると、「隠れている」という意識が持てて、安心できるそうです。
通院⑤
そして、ネットの上から、優しく無言で撫でます。「無言で」は重要ポイント(by 先生)。
「こら、逃げないの!」とか、「バタバタしないの!」とかは、逆効果。なので、私はお嬢様の通院日には、家でネットを取り出してからちっくんが終わるまで、ずっとお嬢様に対して無言です。ちっくんが済んで待合室に戻ったら、初めて「きょうもちっくん、えらかったね^^」とお声をかけています。






「えらかったね!」は、心底思っています。いつも、ちっくんの前に、先生がネットを少し開けて、お嬢様の表情を確認なさるのですが、「いつもフクロウのようなまん丸な目をしとるな~!」とおっしゃいます。と~~~っても緊張している証拠なんだそうです。
それなのに、私が家でネットを取り出して、「今からちっくんに連れて行かれる・・」と分かっても、本気で逃げ回ったりしない。まあ・・いすに乗ればすぐ届くタンスの上まで上がってじっとしてるとか、明らかに捕まえられちゃうと分かってる範囲で逃げることはあるんですけどね。そうやってちょっとだけ逃げるそぶりを見せるのは、たぶん、「ホントはイヤなんだけど、我慢して行ってあげるのよ!」って感じの意思表示かな?、と私は思ってます。





しばらく無言で撫でていると、自分からネットに手足・体を入れて下さるので、ファスナーを閉めさせていただいていると、しっぽをゆったりゆらゆら揺らされます。
よく、にゃんこは、いらいらしていたりとか、「やめて!」とかの意思表示でしっぽを振ることがあるって聞きますが、うちのお嬢様は、嬉しいとき、満足な時などにしっぽを振られることがほとんどのように感じられます。
じゃあ、この、ファスナーを閉めているときのときのしっぽゆらゆらはどういう気持ちなのかな~?って、ときどき考えてみるのですが・・・・・もしかして、「さあ、入ってあげたワヨ♪」って満足なさってるのかな~?いつか機会があったら、お尋ねしてみたいです(笑)

通院⑥







で、キャリーに入っていただくのですが・・・
通院⑦






実は、キャリーのふたを閉めてからが、ちょっと大変。それまで、じっと黙って、なされるがままになっていらっしゃっていたお嬢様が、「にゃおにゃお~」としきりに何かを訴えられます。(これは、玄関の外に出る頃まで続きます。)
「なんでなんだろう?」とずっと思っていたのですが、先日お嬢様を連れて乗ったタクシーの運転手さんが、以前うちの先生に、にゃんこをお世話になっていた、とのことで、「その理由は先生にこう教わりましたよ」と。だけど、時間が足りずに、詳しく聞けなくて残念。今度、機会があったら、先生に直接聞いてみよう!

通院⑧







今は私が退院後のリハビリ中で車の運転を禁じられているのですが、普段は、私が運転する車の助手席に、お嬢様に乗っていただいています。
通院⑨




*****


以上が、6月2日の通院風景なのですが、最近少し、私の方の準備として、プラスされたことが。

その①
この日のように、ファンシーケースの上に上がってらっしゃるお嬢様をネットに入れて無事降ろすのは、結構神経を使います。
で、この部屋は私の寝室なので、通院日は朝、私とお嬢様が起きて部屋を出たら、この部屋には入れなくしておく。

その②
お嬢様が緊急避難時などに上がられる天袋があるのですが、ここに入られちゃうと私には手も足も出ない。
で、ここは、通院前夜から、入れないようにしておく。


お嬢様が2歳になってすぐに発覚した慢性腎不全で、ちっくんの通院も同時に始まってますから、通院はもう4年目。それでもまだまだ、少しずつ、工夫できたり学んだりできることがあるな~って、しみじみ思います




星形赤小花
(ルコウソウ:留紅草)





スポンサーサイト
  1. 2015/09/13(日) 10:50:52|
  2. うちのナナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひと月遅れのHappy Birthday!!~ナナちゃんの生い立ち | ホーム | いつもの緑のお外♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/1242-c4f6d345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード