わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

ひと月遅れのHappy Birthday!!~ナナちゃんの生い立ち

誕生日

あ~・・・
また今年も、ナナちゃんにバースデイ・プレゼントを贈ることもなく、8月16日の誕生日が過ぎちゃったな~^^;
ま・・今年は、事情が事情なだけにしょうがないか^^

*****

にゃんこブログを覗いていると、おうちのにゃんこ紹介のところに、「誕生日は○月○日ってことにしてます」とか、「推定○歳」とか、そういう書き方をよくしていらっしゃる。

それを見るたびに、私は、その飼い主さんのこと、とっても尊敬してしまうんだ。
「たぶん、誕生日が分からない、何かの辛い生い立ちや育ち、境遇を背負った子たちを、引き取って育ててらっしゃるのだろうな」と。


*****


ナナちゃんの誕生日は、ちゃんと分かってる。

それは、こういう事情・・・・・


*****






*****


ナナちゃんとのご縁を下さったのは、左のカラムに載せてる犬、猫、里親さがし掲示板 : 「いつだって里親募集中」【→

そこできょうだいといっしょに里親募集をされていたのが、ナナちゃん。

先方が同じ県内の県北で(こちらは県南)、なんとか、手続き上、最初の方の段階で必要な「お見合い」(こちらが、先方の御宅に出向き、にゃんことお見合いをすること)ができそうな距離だった。

こちらの里親募集掲示板には、道端などで保護されたり・・・というような、親が分からない子の里親の募集がほとんどだったんだけど、ナナちゃんは違った。

里親募集をされていたお嬢さんは、ネコ好きで、実家でもかつてネコを飼ってらした方。
「最近しきりに私の足にスリスリしてくる、この野良のサビちゃん(成猫)を、ウチの子にしよう!」と、保護。

保護してみたら、重大なことが発覚。
このサビちゃん、身ごもってました!!

4きょうだいが無事、おうちで生まれたのだけれど、とても4きょうだい皆を育てられる状況じゃ~ない。
で、4きょうだいのうちいちばん小さい子は、「未熟児かもしれないので、里親さんには預けられないから、うちでずっと面倒をみよう」ってことにして、他の3きょうだいを里親募集の掲示板に。
ナナときょうだい
(募集主さん撮影。ナナちゃんはもちろん、向かっていちばん右の子^^。茶トラちゃんの隣の子ね♪)




掲示板には、このようなことも書いてありました。

「生後2ヶ月までは、親きょうだいと触れ合って社会性を育むための大切な時期です。ですから、お渡しするのは、生後2ヶ月を過ぎて、離乳が済んだ後になります。」

私は思いました。「こういう方に離乳まで大切に育てられた子なら、にゃんこと暮らすのが初めての私でも育てやすいかも」・・・そう思ったのが、「この子と暮らしたい!」と思った理由のひとつ。

でも、実際はほとんど一目ぼれだった。「なんて可愛い子だろう」(いつもの親ばか^^;)
今まで、生い立ちがど~のこ~の書いてきたけど、いちばんはそれです。

だからね、にゃんこブログとかで、里親になられた方で、「この子はぶちゃいくだから、私が引き取らないと、今後引き取り手が現れないかも・・」という理由でその子を引き取らたとかおっしゃっる方のこと、と~~~っても尊敬してるんですよ。

*****

で・・・、まずメールで、応募。
こちらの住宅環境、生活環境、家族の同意があること・・・etc. できるだけ詳細に書いて送りました。

ナナちゃんについての応募や問い合わせは、他にも複数あったそうです。

先方まで出向いてナナちゃんとお見合いをして、それからも電話でのやりとりも何度かあったりもして、「この子のことは、はぴねすさんにお願いしたい」と最終的に決めていただくまで、結構気をもみました。


*****


生後2か月を過ぎ、離乳が済んで、ナナちゃんはお嬢さんに連れられて、うちにやってきました。

そしてうちが、ちゃんとナナちゃんが快適に暮らせるような環境かどうか、お嬢さん自身の目で見て確認していただいたり、とか、こちらの身分証明書を確認していただいたりとか、「終生大切に飼育します」といったような誓約書を書いたりとか。

(虐待目的で里親に応募したり、なんてとんでもない輩もいるけどね。そこまではいかなくても、無責任に応募する、心無い人の手に、ワン・ニャンが渡らないように、そこの掲示板では、そういう手続きを経て、里親さんに託すって募集主さんが多かったと思う。)


そんなこんな、いろいろを経てナナちゃんはやっと、うちの子に


それからずっと、うちの大切な子。

これからもずっと、うちの大切な子


タカサゴフヨウ
(タカサゴフヨウ: 高砂芙蓉 )



スポンサーサイト
  1. 2015/09/16(水) 16:48:00|
  2. うちのナナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<せめて、今、自分にできることを・・・どんなに微力でも・・・・・「戦争法案」反対!! | ホーム | ある日の通院風景>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/1243-8ea34108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード