わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~8歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

「投票お疲れ様♪♪」の追記です

追記)
先日の記事中で、はぴねすは参院選の結果を受けて「安倍氏続投」にいたった経緯を想像して書きましたが、思いっきりはずれていました。
真相は、安倍氏が、自民党のお偉方に退陣を促されたのをはねつけて、みずからの意思で続投を貫いたとのことです・・・"く(""0"")>なんてこった!!"

以下、報道記事より転載です。

*****

森氏ら、「首相続投困難」伝えていた 安倍氏は続投貫く

2007年08月02日03時18分 朝日新聞電子版

自民党の森元首相、青木幹雄参院議員会長、中川秀直幹事長の3人が参院選投開票日の29日、「安倍首相の辞任は必至」という見方を一時固め、安倍首相本人に「続投は困難」と伝えていたことが関係者の話でわかった。しかし、安倍首相は「いかなる結果になろうとも首相を続ける」と続投に強い意欲を示したため、森氏らも最終的に受け入れたという。

安倍政権を支えてきたキーパーソンである3人は29日午後、東京都内のホテルで会談した。獲得議席ごとに複数の選挙結果を想定して、安倍首相や自民党がどのように対応するか協議した。この結果、「自民党の獲得議席が30台後半になる可能性が高い」との認識で一致。40議席を割り込んだ場合には、青木氏は参院議員会長を、中川氏は党幹事長を、責任をとって辞す考えを、この場で示した。

しかし、それでも「世論は収まらないのではないか」(出席者の一人)という声が上がり、安倍首相の続投も難しいと判断。中川氏が首相公邸に安倍首相を訪ね、選挙結果が惨敗に終わった場合に、首相が開票後にテレビ出演をするにあたってどのような発言をすべきか、などの対応策を具体的に伝えた。

これに対し、安倍首相は中川氏との面会後に森氏に電話。「どういう事態になっても、私は辞めない」などと伝えた。安倍首相は28日にも、森氏に電話し、「厳しい状況だが、どういうことがあっても、私は首相をやらせていただきます」と語っていたという。森氏はこのときは一度、返事を留保したが、安倍首相が重ねて続投に強い意欲を示したため、最終的にこれを受け入れた。


*****
スポンサーサイト
  1. 2007/08/02(木) 16:27:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<かゆい~~~!!ホルター心電図・初体験!! | ホーム | 牛のようにしゃべる(・・ ? )はぴねす>>

コメント

参議院選挙は歴史的転換の序盤であって、我々は、将来のため、死ぬまで投票(国家監視、意思、意見)しなければならないと思います
今回の投票率も、欧州諸国の最低投票率には及ばないですね
無投票の人達が多くいるのも問題ですね
  1. 2007/08/02(木) 20:21:01 |
  2. URL |
  3. うずら #-
  4. [ 編集 ]

うずらさんへ
今回の参院選前は、本当にがけっぷちまで追い詰められた気分でした。
今回は、がけから突き落とされずにすみましたが、闘いはまだまだ続きますね。
少しも気は抜けません。
ささやかながら、自分のブログでできることを続けてゆきたいと思っていますv-41
  1. 2007/08/02(木) 21:51:00 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

昨年の自民党総裁選の際に私が描いた自民党最悪のシナリオが現実になりつつあります。

安倍氏の能力の無さ、若さゆえ?のミスジャッジは想像をはるかに超えてますが、確実に自民崩壊への道を進んでいるように思います。

どうなる日本!?どうする日本!!

私は、いくらアホボンが世界最強の鈍感力をお持ちであろうと、現政権は1年持たないと踏んでいます。

大敗後の自民党はガタガタですよね!

平気で党首の批判を繰り返す元閣僚や有名議員が多数表れたという事は、民主党の対応さえ間違わなければ恐らく内閣総辞職か、解散総選挙はそれほど遠くないでしょう。。。(あの小沢氏&管、鳩山がそんなミスをするのも考えにくい・・・)

では、その場合どういうシナリオが考えられるか?

1.自民総裁の首を挿げ替えて体制立て直し辛勝のパターン

個人的には次期自民総裁には麻生太郎氏が良いと考えます。
麻生氏はあの口がひん曲がった人相から、悪人顔であり、さらに口が悪いことで、はっきり言って世間受けは悪いですが、その実力は自民党内でもピカ一です!
あれだけ失言を繰り返しているにも関わらず、何故かそれほど大きな問題にもなっていないのは、引き方、押し方を押さえた判断力があるからであり、何よりも、特に日本に対して自己主張の強い中国や韓国、北朝鮮に対しても、つぼを押さえた主張ができる知識、知恵は自民党のみならず全ての政治家を見渡しても抜きん出ていると思います。

そう言った意味から言えば、本当に自民党を救うことができるのは麻生氏だけではないでしょうか?(ほんと、あのひょこ歪んだ口の悪人顔が全てのマイナスです。前回の総裁選でも、おばさん受けする顔と言う意味だけで安倍氏が総裁になったと今でも思っています)

それ以外の選択がなされた場合は、次のシナリオ2か?・・・

シナリオ2 
次の民主党の動きは、自民党が真っ向から反対しにくいいくつかの法案を参議院から提出することです。
その動きの中で2つ以上の法案を成立させ、マスコミを通じて民主党も政権交代能力を持っているのでは?というイメージを国民に植え付け、そこから自民が首を縦に振りにくい法案をいくつか提出!

自民が衆議院で首を横に振ったタイミングで内閣不信任案の提出!

本気で解散に持ち込むためには、参院選の敗北への恨み意識が消え切らず挙党体制の建て直しができない時期、つまり年内か?遅くとも予算審議前後の年明け。。。

その頃、安倍政権のままなら問題は「何も解決していないので、そのまま自民党敗北。
そしてこれまた、世間受けの悪い悪人顔&健康不安の小沢総理の誕生・・・

この2人に共通しているのは、共に嗅覚が発達している為、ババ引きの総理にはなろうとしないこと。そして類まれなる実力をお持ちだが同時に、これほど世間受けの悪い悪人顔の政治かもいないと言うこと(笑

それにしてもこの2人は本当に策士だと思う。だって、麻生氏なんて今回の安倍氏続投に関して、いち早く麻生氏が安部氏のところに行って「政策は間違ってないのだから続投すべき!」と自らがインケツ引かないため、そして完全に次期総裁に着くべきポジションを得るがための行動を起こしてるじゃないですか・・・

ただ、個人的にはどちらのシナリオでも、極端な振り子で無い限り、今ほど悪くはならないのでは?と思っています。

世間受けはしなくても、今本当に日本の政治に求められているのは、小泉氏に代表されるようなパフォーマンスだけで一見進んだかのような道路公団改革や郵政改革、公務員改革は、すべて実質的には小賢い官僚達の手に掛かり、役人の天下り先と収入源を増やしただけ(ETCの登録手数料をはじめ如何に多くの役人天下り先の許認可が必要になったか?皆さんはご存知だろうか???)の似非改革者ではなく、真の改革者なのだと思うからです。

今、また原油価格が高騰し始めました。日本経済界には待ったなしの大問題で、本来なら、こんなバカボンの良し悪しを議論している場合ではない事態なのです。

まあ、いままであまり外れたことの無い私の予想も、空前絶後の鈍感力安部氏の前には無力かもしれませんが・・・

一日も早く健全な国日本の実現を心から望みます
 
  1. 2007/08/02(木) 23:55:28 |
  2. URL |
  3. watanabe #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

watanabeさんへ

早速のコメント、ありがとうございます。

シナリオ1 or 2のどちらが「好き」かという単純な思いを言えば、ハト派のはぴねすとしては2でしょうか。麻生氏はタカ派ですよね?(よくわかってない、はぴねす・・・) 小沢氏のほうが「まし」くらいの思いです。どちらも悪人顔で、日本の「顔」になるのはちょっぴり悲しいけれど(爆)  
でも、どちらのかたでも、安倍のボンよりはずっといいです。安倍のボンは、バリバリタカ派&政権担当能力無し、ですから。

まだ私が政治に興味が無かった頃の「小泉政治・改革」とはなんだったのか?少しずつ本を読んだりしているのですが、まだまだ私の中でイメージが固まっていません。今のところは、“世間受けはいい、でも本当は日本のためにならない改革を、どんどん押し進めていった”、というイメージです。

本当に日本のための、そして日本国民のための政治をしてくれる人に、首相になってほしいですね。
ただ、それが受け入れられるためには、国民の側にも、今の日本に真に必要なことは何かを見極める目が育たないといけないな、と思っていますe-420
  1. 2007/08/03(金) 09:42:26 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/220-b2607813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード