わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~8歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郵政民営化・・・このままで大丈夫?

少し前の中国新聞(16日)に、郵政民営化について気になる記事が載っていました。

日本地方紙ネットワーク主催のフォーラムでの、稲村公望氏の基調講演。

講演では、「格差を生み出す市場原理主義や郵政民営化の問題を指摘した」とのことで、紙面には、当日の講演を元に、氏が寄せた原稿を載せてありました。


あの・・・「市場原理主義」ってよく聞くけど、それっていったいどういうこと?
恥ずかしくてなかなか人に聞けないので、こっそり調べてみました。

【市場原理主義】市場原理にすべてを任せれば何もかも解決するという考え。
(はてなダイアリー)
それだけじゃ、ちょっと?・・・なんですが、今日の記事は市場原理主義の勉強をするために書いてるんじゃないので、さらっと流してくださいな。

(「それだけじゃわからんぞ!」とおっしゃる方は、wikiの【新自由主義】の項を読まれると、わかりやすいかと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9 )

とりあえずそれくらいの理解で、稲村氏の寄稿の一部を読んでみてください。


*****

市場原理主義が、日本にまん延した。民営化論や規制緩和論が構造「改革」として呪文のように唱えられた。(中略)

一九八〇年代のアルゼンチンでも市場原理主義がまん延した。民営化の夢物語が雄弁に語られたが、タンゴの都が没落するのにそれほどの時間はかからなかった。アルゼンチン債は暴落した。

ニュージーランドでも、外資コンサルタント会社の手引きで国を挙げて民営化を推進した。日本でも成功談として褒めそやされた。だが航空会社や電話会社は外資にのっとられ、郵便局は閉鎖の憂き目にあった。その後、政権交代があり、市場原理主義を捨てて穏健な福祉国家に戻し、郵便貯金を復活させ、失敗した民営郵便会社のポストの残骸を撤去した。日本の新聞は、この国での市場原理主義の失敗は報道しようともしない。

(中略)

今、失われた十五年にしてようやく、市場は完全ではないという事実に気がつき、熱狂は去った。さて地方紙は、市場原理主義にどんな反応をしただろうか。(中略)今こそ市場原理主義がもたらした格差の実態と地域社会の国民の声を、事実で検証して、政策の誤りを修正するためにも、積極的な報道を続けてほしい。


*****

いなむら・こうぼう氏   1948年、鹿児島県天城町(徳之島)生まれ。
72年、旧郵政省入省。総務省政策統括官などを経て、日本郵政公社常務理事。
民営化不要を主張し、2005年退いた。現・中央大大学院 公共政策研究科 客員教授。 


それじゃ、もひとつ。上でリンクした、wiki【新自由主義】の1項目より。

*****

民営化批判

国営事業の民営化は、貧困層の排斥とサービス低下などをもたらすとの批判がある。

たとえば、南アフリカ共和国においては、巨大な貧困層と差別問題、社会的大混乱を抱えるのにも係わらず水道料金が上昇したために水道料金を払えない世帯が続出、アトランタ市(米国)においては、水道管の点検と交換がままならなくなり、蛇口から出るのは赤水(鉄錆入りの水。使用には当然不適)ばかりとなって、ペットボトルが必需品となったといわれる。

ニュージーランドにおいては、一旦郵便・電力・航空事業の民営化が行われたものの、再国有化が行われた業種(郵便貯金やニュージーランド航空)もある。

英国においては、英国鉄道は地上設備会社(レールトラック社)と複数の車両運行会社に上下分割されたが、利益を優先し施設管理への投資を怠ったため、死傷者を出す重大な鉄道事故が多発、経営も悪化し2002年に倒産、再国有化・非営利法人化などが検討されている。


*****


なんでもかんでも「官から民へ」って・・・
民営化すれば、すべてうまくいくんだろうか?

外国の例に学ぼうにも、大手マスコミは民営化の失敗例を、国民に教えようとはしてくれないみたいだね。
10月から日本では郵政が民営化されて、すでにあちこちから悲鳴が上がってるよね。そこらへんは、少しは報道されてるけど・・・

民主党が、郵政民営化見直し法案を、国会に提出する予定とのこと。
内容は、「各民営会社の株式処分凍結」らしい。
株式を凍結すれば民営化してもOKなのか、不勉強なはぴねすにはよくわかんないけど・・・

郵政を民営化すると、どういう困ったことが、外国で起こったとか、すでに日本で起こっているとか、これから日本で起こりうるとか・・・

そういうことを、大手マスコミが伝えてくれないならば、この国会で野党がしっかりとあぶりだして、国民に知らせてくれるといいな。
場合によっては、郵政民営化の凍結もありじゃない?

・・・と思っているはぴねすなのでした。







スポンサーサイト
  1. 2007/10/21(日) 16:35:13|
  2. 政治
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11
<<海上自衛隊の給油活動はどうなっていたの? | ホーム | 久しぶりに怒りがこみ上げてきたので書きます!>>

コメント

緊急報告です。

今年の日米規制改革要望書(2007年10月18日付け)が発表されました。英語に詳しい方、至急解説願います。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-442.html
  1. 2007/10/21(日) 16:51:17 |
  2. URL |
  3. n #gDjXLJVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/10/21(日) 18:13:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

n さんへ

コメントありがとうございました。

村野瀬さんのところへは日参しておりますので、存じておりました。
私の中3の英語力ではお役に立ちかねて・・・スミマセンですv-289
  1. 2007/10/21(日) 19:09:46 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧・・さんへ

アドバイス、ありがとうございます。こういうことは初めてだったもので・・・

あちらのTBPへ送るのは、かなり恥ずかしかったです。
(だって、あまりに物を知らない人間が書いてるのがバレバレ!)
それでも、そういう私なりに「気付き」があった新聞記事なので、
読む人の中に、なにか気付いてくれる人がいるかもしれない、と思いました。

できるときに、自分にできるだけのことを、無理せずやっていくことにしますねv-286
  1. 2007/10/21(日) 19:27:30 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

それは大変失礼しました。

郵政民営化と年次改革要望書との非常に深い関連はもっと広く知られなければならないと感じており、ついヒートアップしてしまいました。
  1. 2007/10/21(日) 20:43:41 |
  2. URL |
  3. n #gDjXLJVA
  4. [ 編集 ]

n さんへ

いえいえ、こちらこそ失礼いたしました。
村野瀬さんが最新エントリで、nさんへのお礼を含めて
「まとめ」的に書いてらっしゃるので、読まれる方のために
リンクしておきますね。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-444.html
ご苦労様でしたv-22
  1. 2007/10/21(日) 21:06:49 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

Tokyonotes

郵政民営化は、構造「改悪」です。国民資産を外資に売り渡す算段です。金融と非金融とを分離することが最大の目的
だったことも明らかです。
 最新の日米構造協議の解説が必要です。その構造協議もそろそろ中止すべきです。
  1. 2007/10/21(日) 22:11:09 |
  2. URL |
  3. Orwell #qsvP4ThM
  4. [ 編集 ]

Orwell さんへ

コメントありがとうございます。

ネットではそういう話がしきりに出ていて目にするのだけれど、
経済にめちゃくちゃ弱いはぴねすとしましては、
「国民資産」、「外資」という言葉さえ、いまだにぴんとこなくて
困っています。
「日米構造協議」も・・わかりません。

まだまだ、勉強しなければいけないこと、多いですv-116
  1. 2007/10/21(日) 22:30:47 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

こんにちは。
郵政民営化凍結TBキャンペーンへのご参加ありがとうございます。

> なんでもかんでも「官から民へ」って・・・
> 民営化すれば、すべてうまくいくんだろうか?

国有財産(国民みんなの財産)を民営化すると・・・。

・ごく一部の者が大もうけをする。
・残りの国民は財産を失う。

これは明らかですね。
共産主義国家・旧ソ連崩壊の過程を見れば明らかです。

要するに「なんでもかんでも民営化」というのは、恐ろしく自己中心的で強欲で人々の「オレにもっと(際限なく)儲けさせろ!」という主張なのだと、私は思っています。

今後ともよろしくお願いします!

(追伸)
トラックバックも送信させていただきたいのですが、ずいぶん前から「FC2」利用の方にはTBがまったく通りません。
そのため今後も失礼があるかもしれません。
あらかじめご了承いただければ幸いです。
  1. 2007/10/27(土) 10:05:35 |
  2. URL |
  3. 喜八 #WE/hy34.
  4. [ 編集 ]

喜八さんへ

ありがとうございます。

郵政民営化で大変なことが起こる!!と、
心ある方々が警告を発していらっしゃるのに、
私にはどうも難しくてわからなくて。
で、私にわかる範囲のことを書いてTBさせていただきました。

最近そちらのブログには、たびたびおじゃましています。
がんばってくださいねv-290
  1. 2007/10/28(日) 08:29:46 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

郵政民営化の破綻

市場原理主義からの脱却を訴えております。特に郵政民営化は、失敗いたしましたから、当方の主張は達成したようです。何も良いことがなかっただけではなく、私物化が行われました。外国への国民資産の持ち出しは、リーマンショックという天の助けで阻止されました。政権が交代して、西川社長が退任しました。政権交代ですべてが良くなるわけもなく、混乱の始まりのような気もしますが、郵政の新しい立て直しが始まったように思います。
  1. 2009/11/03(火) 17:32:36 |
  2. URL |
  3. Orwell #cxq3sgh.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/248-8d0b51de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「蟻の法則」でブログ論 ・・・ってほどでもないがw 

人気ブログランキング ← に参加中です! ポチっと応援募集中です♪ ↑ 全盛期の半分くらいになっていますね~w 政治の事書くブログって難しいのねww蟻の世界もこの間...
  1. 2007/10/21(日) 18:16:02 |
  2. らんきーブログ

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。