わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

現在インド洋で活動しているのは6カ国だけ

え? そうなの!?・・・と、タイトルに惹かれて伺ってみました。

人類猫化計画:ロキさんの同タイトルの記事より転載です。

*****

■10月27日の朝日ニュースター「愛川欽也パックイン・ジャーナル」より

もうこの番組ではしつこいくらい何度も言われている(愛川氏ももう3度目だよって言ってた)ことで、他のメディアでは報じられてない事実とは?――


*****

事実とは、次の2つ。

1.現在インド洋で活動(パトロール)して

いるのは6カ国だけ。


2.インド洋での活動と石油ルート確保は

まったく関係ない。



簡潔にまとめてある記事なので、ぜひ読みに言ってみて!

多分、「え?」って驚くと思うんだ。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


人類猫化計画:現在インド洋で活動しているのは6カ国だけ
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-455.html






スポンサーサイト
  1. 2007/10/29(月) 12:55:30|
  2. 政治
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:10
<<わかる人、教えて!! | ホーム | 海上自衛隊の給油活動はどうなっていたの?>>

コメント

ともちんもタイトルに惹かれて
遊びにいきました。。。。

なんか下のほうに
ジュリーとか出てて
楽しめました!!!

6カ国の記事は後で読みま~す♪♪♪
  1. 2007/10/29(月) 15:26:00 |
  2. URL |
  3. ともちん。 #-
  4. [ 編集 ]

ともちんさんへ

いっこ前の記事、それから
ひとつとばして もいっこ前の記事も
面白かったですよ~♪
なかなか楽しい方です~♪
見習いたいわ~~♪♪v-286

ところで、本題。
政府・与党が「給油活動をやめたら、国際社会から孤立する」
って脅すみたいに言うのは嘘なの??
「日本に運んでくる石油タンカーの安全を守ることになるから、国益のため」
っていうのも大嘘???
  1. 2007/10/30(火) 07:07:59 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

>政府・与党が「給油活動をやめたら、国際社会から孤立する」

今の世論は、世界から非難されそうだから賛成!って感が強いだけに、それが事実かどうか?が問題です。

官僚のやることだからどんな嘘があっても今や驚きませんが・・・

ただ、1つの番組でしか報道されていない、しかもその番組では3回目というあたりにどれだけの信頼性があるのかも微妙です。

今は世の中に「嘘」が溢れ返っていますから、どれが真実でどれが嘘かを見極めるのが難しいですしね。。。(^^;

もう、日本そのものが嫌になってきそうです!(でも英語なんてしゃべれないから国外脱出もむりだし。。。_| ̄|○ )
 
  1. 2007/10/30(火) 11:20:02 |
  2. URL |
  3. watanabe #z1uogJ6Q
  4. [ 編集 ]

watanabeさんへ

ご指摘、ごもっともと思います。
「これが本当なら、なんで、他の誰も教えてくれないんだ?」という
思いはありました。
その上で、ロキさんの他の記事も読んでみて、信頼した上での紹介です。

素人の書いているブログですので、ネタ元に当たる・・・1次情報を
得ること・・・は、かなりむずかしいです。
2次・3次・・情報の発信者や、その意図などから判断するしかない。

「これが本当なら、ひとりでも多くの人に伝えなくちゃ」。
それが、私がこの記事を紹介した切実な思いでした。

あとは、メディア・リテラシーとやらの問題になってくるのでしょうか。
TV番組と、二つのブログを通して伝わってきた情報の真偽を見分けるのは、
そう・・ひとりひとりの読み手のみなさんだと思っています。

「こういう話を聞いたけど本当だろうか」とグレーゾーンに残しておくのも
選択のひとつ。
私自身、グレーゾーンの中に残してある情報ってたくさんあります。
この、情報であふれ返っている時代、そうでもしなければ乗り切れませんわ♪♪v-22
  1. 2007/10/30(火) 16:35:22 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

追記) by はぴねす

思いついて、wikiの「OEF(不朽の自由作戦)」の項のうち、「参加国」を見てみました。
ちょっとデータが古いでしょうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%9C%BD%E3%81%AE%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%BD%9C%E6%88%A6

*****

参加国

日本政府によれば、2007年4月時点で、75カ国がOEFになんらかの協力を行っている。実際に陸上で作戦行動に関っているのは、米、英、仏などを含めた20カ国。海上での作戦に関っているのは、ドイツ、カナダ、パキスタンなどを含めた8カ国である。[2]
海上での作戦であるOEF-MIO(海上阻止行動)には、2001年11月2日以降に日本も正式に参戦し、インド洋に海上自衛隊の艦艇を派遣している(→自衛隊インド洋派遣)。


*****

大まかなところがわかってもらったところで、もっと新しい資料がこちら。
http://blogs.yahoo.co.jp/ti_r2p4japan/20437411.html
(こちらの管理人さん、犬塚直史氏は、民主党の参議院議員なので、今年9月現在のデータは、かなり信用できそう。)

*****

派遣国等

OEF-MIO(海上阻止行動

米、英、仏、独、パキスタン、加、NZ、日本

国名  フリゲート艦  補給艦
米     4        4※(2)
英     2        1
仏     2        -
独     1        -
パ     1        -
日    1※(1)     1
加     0        -
N      0 -
計     11         6

※1 うち2隻は燃料補給以外の用途
※2 護衛艦
(注:加・NZは再派遣予定)


*****

表の見方がいまいちよくわからないんだけど、OEF-MIO派遣国は8カ国。
うち、加、NZの2カ国は、(今は派遣してないけど?)再派遣の予定ってこと?
ということは、テレビで言ってたことはだいたい合ってる?

ただ、そうねえ・・・
話を、海上での作戦に限定せず、OEF全体に何らかの形で関わっている国が(4月時点で)75カ国と言われると・・・
やっぱり「国際社会から孤立する」っていうのは、ただの脅しとも、嘘とも言いかねる気もするんだな・・・
日本人って「和」を尊ぶから、国民に、「仲間はずれにならないように、お付き合いしておきましょう」って気持ちにさせたいんだろうなと思う。

でも、OEFーMIOに参加することが、本当に平和に貢献することなのか、憲法に反しないことなのか、はぴねす、勉強不足でよくわかんない。それに、この問題って、「アメリカの言いなりに、いつまでも"無料ガソリンスタンド"を続けていていいのか?」っていう面もかなり大きいんじゃないかと、はぴねすは思ってる。

今までコメント欄に書いたこと、ホントはもっとちゃんと調べて、記事の追記にすればいいなと思ったんだけど。
でも、、はぴねす自身が勉強不足で、なかなか理解がいかない内容。噛み砕いて記事を書くことは、なかなかむずかしそうだなあ・・・
というわけで、こんな形の追記になってしまいました。失礼。v-289
  1. 2007/10/30(火) 23:47:59 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

はぴねすさん!コメント欄での解説、
すごすぎです!!!!


  1. 2007/10/31(水) 04:50:52 |
  2. URL |
  3. ともちん。 #-
  4. [ 編集 ]

ともちんさんへ

あはは・・・記事本文より長い、コメント欄での解説でした。
というか、わたなべちんに言われて、「そういえば、この件については自分で裏付けリサーチしてなかったな~」と反省し、昨夜自分で調べられる範囲で調べました。

給油活動に関して、時間があったらもう少し調べてみようと思っていたら・・・
昨日の国会では、給油新法なんか通り越して、こんなやり取りが
民主党議員と福田首相との間で交されたとのこと。
(「テロとの戦い」に対応する「一般法」を作りたいみたいよ!)

http://blog.goo.ne.jp/longicorn/d/20071031

*****

福田首相は30日、衆院テロ特別委員会で、地球規模の「テロとの戦い」に対応するために自衛隊派兵の恒久法定化が必要だという考えを明らかにしました。

民主党・長島昭久議員が、現行のテロ特措法ではいくつかのメニューがあって活動地域も制限がないのとくらべ、「新法ではインド洋で艦船への給油しかできない。こんなに手をしばってテロとの戦いに対応えきるのか」と質問したことに答えたものです。

首相はこの誘い水のような質問に意を強くしたのでしょうか、つぎのように答えています。
テロとの戦いという広い概念は、新法でも現行法でもできない。(派兵)一般法をつくるしかない。今後の課題だ。(しんぶん赤旗)

長島氏はさらに「テロの関連地域はアフガニスタンだけではない。一刻も早く一般法をつくるべきだ。立法府は狭い議論をやるべきではない」と、うながす始末でした。


*****

え?給油活動なんかに限定された新法じゃなくて、テロと戦う一般法を作りたいの??

民主党はいったいどういう腹なのか、はぴねすには全く読めません~~~!!!
(民主党にもいろんな人がいるみたいだけど・・・)

国民がしっかり監視し、意見を言わないと、おかしな方向へ行ってしまうかもしれない。
そういう危険な時期が、そろそろ来ているのかもしれませんv-12
  1. 2007/10/31(水) 14:47:26 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

こんばんは
撤退命令でましたね。
  1. 2007/11/01(木) 19:33:54 |
  2. URL |
  3. まめ仙人 #-
  4. [ 編集 ]

まめ仙人さんへ

ひとまず撤収ってことで、これを機会に国民の間でどうしたらいいのかよ~く考えよう!(自民党は、かなり世論を気にしてるみたいだし)
・・・と思っていたら、こんなことがあったそうですね。
http://mewrun7.exblog.jp/d2007-11-01

*****

 昨日31日には、カナダ大使館で、米国をはじめ海自から給油を受け
ていた12カ国の大使が、日本の国会議員すべてに呼びかけて、給油
活動継続を促すための説明会を開いた。(*1)
<出席したのは、自民党から約50人、民主党からは代表が6人で、
計70人ぐらいだったとか。^^;>

 シーファー駐米大使は、説明会終了後に、記者団に対し、わざわざ
「給油活動は政党間の問題を超えた活動だ。民主党の小沢一郎代表が
最後には国際的任務として受け入れてほしい」と語ったという。

 こんな風に各国大使が(米国が主導しているんだけど)国会議員に
アピールするのは異例なことで、米国が日本の給油活動休止に関して、
いかにイラ立ち、焦っているか、そしてプレッシャーをかけようと
しているかが伝わって来るような感じがした。(・・)

 そして、ゲイツ米国防長官が、11月8日ぐらいに、日本に来て、
福田首相や防衛大臣に給油継続を訴える計画もあるようだ。
<次の週には、福田首相がアメリカに行くことになっているのにね。>


*****

アメリカさん、かなりいらだってますね~・・・
でも、アメリカからの外圧なんかはね返して、日本が国際平和のためにできること、すべきことを、この機会によ~く考えてみたいですね(・・・と言いつつ、自分が勉強不足じゃいけないぞっ!と)v-283
  1. 2007/11/02(金) 09:10:34 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

資料参照ありがとうございます。

いまさら、はぴねすさんのブログで当ブログの記事が引用されていたことを知りました。ご参照ありがとうございます。

当ブログでの資料は、外務防衛部門会議で政府により提示されたものを、開示可と解して転記したものですから、政府公式資料であることには変わりません。ただし、政府自体がOEFの活動状況などを把握しておらず(これは国会答弁からも明らかになっています)、結局米国防省のウェブ情報の二番煎じでしかない可能性があるため、政府資料とはいっても、その数字等にはホワイトハウスの政治的アピールの意味合いも込められていることを考慮のうえでその信頼性を判断する必要があるでしょう。

ちなみにはぴねすさんが引用されたWikipediaのエントリも、政府公式資料に基づき、ありのままのデータを使って私が執筆しております。更に詳しくはURLの目次4をご参照ください。
  1. 2008/02/18(月) 18:21:42 |
  2. URL |
  3. 犬塚直史事務所・勝見 #mzvMW78g
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/250-b2b1c5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在インド洋で活動しているのは6カ国だけ

え? そうなの!?・・・と、タイトルに惹かれて伺ってみました。人類猫化計画:ロキさんの同タイトルの記事より転載です。*****■10月27日の朝日ニュースター「愛川欽也パックイン・ジャーナル」よ
  1. 2007/10/30(火) 12:21:50 |
  2. 人類猫化計画

政府の存在価値とは

そもそも国や政府というものは何のためにあるのでしょうか。いろいろな役割が考えられますが、一つには国民が安心して暮らすことができる社会を実現するためでもあると思います。現在、この国には消費税というものが
  1. 2007/11/01(木) 19:40:07 |
  2. そもそも どーなの?

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード