わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~8歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新聞・マスコミ、もっと頑張れ!!

中国新聞24日付けの記事に、「共同通信社の集計で明らかになった」という紹介の記事があったので、行ってみたよ。

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122301000451.html

*****

大手製造業、株主重視で人員削減
内部留保、空前の33兆円

 
大量の人員削減を進めるトヨタ自動車やキヤノンなど日本を代表する大手製造業16社で、利益から配当金などを引いた2008年9月末の内部留保合計額が、景気回復前の02年3月期末から倍増し空前の約33兆6000億円に達したことが23日、共同通信社の集計で明らかになった。

過去の好景気による利益が、人件費に回らず巨額余資として企業内部に積み上がった格好。08年4月以降に判明した各社の人員削減合計数は約4万人に上るが世界的な景気後退に直面する企業は財務基盤の強化を優先、人員削減を中心とするリストラは今後も加速する見通し。

08年度の純利益減少は必至の情勢だが配当水準を維持、増やす方針の企業が目立ち株主重視の姿勢も鮮明だ。

派遣社員などで組織する労働組合は「労働者への還元が不十分なまま利益をため込んだ上、業績が不透明になった途端、安易に人減らしに頼っている」と批判している。

集計によると内部留保の合計は01年度末の約17兆円から08年9月末に98%も増加。この間に米国の金融資本主義が広がり「株主重視」の経営を求める風潮が日本でも強まった。増配や自社株買いなどで市場での評価を高める経営手法がもてはやされた


2008/12/23 22:08 【共同通信】


*****

はぴねす、経済分野はチンプンカンプンなので最後の段落は「???」なんだけど、それ以外は大体はわかるぞ~~!!

おかしいだろ~!それって~~!!!
(今頭が働いてないので、ちゃんと説明できない


ブログではこういうテーマで詳しく書かれている方もいらして、はぴねす納得しながらも、「でも、ブログだけじゃ情報が広がらないのが悔しい・・・」と思ってました。

新聞その他、マスコミの皆さんには、「広告主が・・・」とかいう心配もあるのかな~とも思うし。見方があまりにどちらかに偏りすぎるのもマスコミとしてどうかなとも思うし。

でもお願いです。
こういう情報を・・・国民が正しい判断をするための「情報」だけでいいですから、これからも私たちに提供し続けてください。
私は、今回の記事が読めて、とてもうれしかった。

私はぴねすが不明にして、今まで新聞記事での類種の情報を見逃していたのであれば、深くお詫び申し上げます。

・・・っていうか、最近はぴねす、新聞読んでないよね・・・(撃沈^^;


いや・・・・・それより、

2週間寝れ!」っちゅうドクター命令はどこへ行ったんじゃ~~~!!!

いつまでたっても良うならんぞ~~~!!!

早う寝れ~~~!!!!!











スポンサーサイト
  1. 2008/12/25(木) 14:12:23|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ゆったり、のんびり、マイペース♪ | ホーム | よいお年を☆>>

コメント

このアメリカ型の経済はシカゴ大学の教授で、ノーベル賞を貰ったミルトンフリードマンと言う人が提唱した自由市場主義が大きく影響しているそうす。 私も経済には詳しくないのですが、彼はニクソン大統領の経済アドヴァイザーだったのですが、流石のニクソンもフリードマン経済理論を取り入れると次の選挙で米国民に拒否されると理解していたので(現在の金融危機を見ても理解できるように)制作に取り入れ無かったほどだ出鱈目な理論でしたが、ニクソン時代から暫く続いた“オペレーションコンドル”時代に(南米各国の極右翼と連携し左翼進歩的政治活動家の誘拐暗殺、クーデター等を起こした一連の作戦)南米の各国で中央情報局を使ったクーデターで軍事政権を作り出し(チリのピノチェ政権等)其処でミルトンフリードマンの論理を適用したそうです。(チリではシカゴ大学でフリードマンに習った学生達が経済政策に起用され彼等はシカゴボーイズと呼ばれたそうです)だから長い間中南米の経済は最近まで殆ど不安定で機能しなかったそうです。
 北欧諸国は普通社会主義的を守り安定した経済社会活動が営まれている事で有名ですが、アイスランドだけはこの金融危機の影響をまともに受けて国家経済は完全に破綻しているのですが、理由は北欧諸国でアイスランドだけが、1991年頃からアメリカ型ネオリベラルと言われる政策を主張する保守政党が政権の座にあったからだそうです。
 兎に角、フリードマンによれば資本主義は市場が自然に機能するので法律は最小限で良いと言う様な理論だそうで、民営化、経済活動の規制撤廃が進められていったそうです。
 アメリカも特にレーガン以降其の傾向が強くなりこの政策の症状が直ぐに表れ始めました。強い物だけが勝ち残ると言う社会の最初の症状の一つ“ホームレス”です。当時は日本は未だフリードマン経済理論には影響されていなかったので、ホームレスは非常に少なくアメリカでは日米のホームレス人口の差が良くニュースで話題になったものでしたが、此れからは日本の政治家、資本家達ネオリベラルとかフリードマン経済を続行するのでしょうか?小泉はアメリカの太鼓持ちの様にフリードマン経済を採り入れていたようですが..................。
 Merry Christmas!
  1. 2008/12/25(木) 18:32:33 |
  2. URL |
  3. ejnews #-
  4. [ 編集 ]

ejnewsさんへ

ご教授ありがとうございます。勉強になりました。

経済や経営に詳しくない一市民として、素朴に思うことがあったのです。
人には人としての倫(みち)があるのと同様、経営者にも経営者としての倫があるだろうに、と。

今回取り上げた記事は、製造業の大手業者でしたが、不景気でモノが売れなくなって、減産体勢に入らざるをえなくなったとしても、内部留保がそれほどにあるのなら、なぜ当たり前のように非正規労働者を真っ先に切ってしまうのか。それは倫にはずれてるんじゃないのか? と。

でもそれは、私が勝手に「倫」と思っていたものだったのですね。
政治・経済の大きな流れの中で、物事は動き、「倫」もまた変わってゆく。
コイズミ「改革」以降なのでしょうか?日本がフリードマン経済に毒されてきたのは?

この流れを、市民はただ「これから先、どうなるのだろう?」と不安に思いながら」見守るしかないのでしょうか?「政治家、資本家はどうするのだろう・・?」とただ見ているしかないのでしょうか?

この先、いつあるのか不透明な総選挙。
なにか、少しでも社会をよいほうへ変えたい。そのために自分の一票を生かしたい。そのためには私自身もっと勉強して、市民のために社会を変えてくれそうな政治家をちゃんと選びたい・・・そんな風に思っていますv-22
  1. 2008/12/26(金) 10:31:40 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

経営とか経済のことは、私も全くわからないのですが。
現場で働く人間として思うことはたくさんあります。
大手製造業の派遣切りが問題になっていますが、私が所属する派遣会社も日雇い派遣から撤退することになりました。「グッドウィル」の問題や、昨今の派遣労働者による犯罪などで「日雇い派遣は原則禁止」という法案が出ています。しかし、まだ派遣法が成立するかもわからないうちから、会社の保身のための労働者切りです。
昨日、最後のお給料を貰いに行ったのですが、なんの謝罪の言葉も今後の保障も無しです。
派遣会社に所属する前は、どこかのお店なりに所属していたのですが、最近は主婦のパートであろうと「盆暮れ正月は出勤。土・日祝も出勤。残業あり」と厳しい条件のところが多いです。まだお子さんが小さい家庭の主婦や、実家が遠方で里帰りする家庭の主婦は働けないですよね。それなら「パート・アルバイト」という身分でなく「正社員」として雇用すべきじゃないのか、と疑問です。
私自身は週に5日働ける体調ではなく、教室もあるので「日雇い派遣」という自分の生活に合った労働形態を選択したのですが、「派遣」が無くなったらどうしたら良いのだろうと不安です。企業の「内定取り消し」も悪質ですよね。
1929年の世界大恐慌時のルーズベルト大統領が採ったような政策は、今の世の中では無理なのかな?政治家は天下りだの、無駄な公共工事だのに勤しんでいるくらいだから。
企業に内部留保がそれだけあるのなら、労働者に対して還元すべきと思います。マスコミにはもっと労働者の声を取り上げて欲しいし、私たち国民一人一人がもっと政治に関心を持つことが大事だと、改めて思いました。

はぴねすさん、絶対安静のようですから、ユックリなさってくださいね。
それでは良いお年を。


  1. 2008/12/27(土) 12:58:41 |
  2. URL |
  3. でぃんぶら #-
  4. [ 編集 ]

でぃんぶらさんへ

でぃんぶらさんまでもが困ってらっしゃったと知って、言葉も無く・・・・・
お返事をどう書こうかとずっと考えていましたが、どうしても・・・・・

2009年がよい年になりますよう
心からお祈り申し上げます。v-278

(それでは、年賀状である・・・ゴメンナサイ・・・でも、心から・・・)

  1. 2008/12/30(火) 12:10:05 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

歳の終わりの御挨拶と思ったのですが、つい上の方のコメント一寸読まさせて頂きました。皆本当に大変ですね。
 コメントにあったルーズヴェルトは実は最初市民を救う政策は真面目に考えず企業を助ける事を重要視していたのですが、米市民がデモ等で政府に圧力を加えルーズヴェルトも革命や国家の不安定化を恐れ(デュポン、スタンダードオイルのロックフェラー家、モーガンスタンリー、ブッシュ大統領の御祖父さんプレスコットも関係していた可能背の在る、アメリカの資本家達がルーズヴェルトに対して“ビジネスプロット”と言う名で知られている軍事クーデターを計画したりで)やっと本気で経済立て直しを本気で考える様になったのです(ニューディール等)、が、其の時は既に時期を逃していて、第二次大戦の軍事景気まで本格的な雇用の回復は待たなければならなかったと言う話す。 此処で注目しなければならないのは、市民の意思表示であるデモ行進などが政治家達にとっては非常に効果的だということです。政権側の政治家はニュースなどで政情不安等と言う記事を余書いて欲しくないのです。次の選挙で落選する可能性がありますから。兎に角、我々市民は大声で可能な限り文句を言いましょう。デモ、政治集会、消費者運動、なんでも良いのです。民主主義ですから我々に主権があるのです。政治家、警察、官僚達は我々が雇用しているのです。
 大変な年の暮れとなりましたが来年は争いの無い人類が平和に暮らせる世界の始まりになりますように!良いお年をお迎え下さい!
  1. 2008/12/31(水) 04:10:00 |
  2. URL |
  3. ejnews #-
  4. [ 編集 ]

ejnewsさんへ

年の瀬ですね~
もうすぐv-529どしだわ~

デモというと、たまにテレビなどの記録映像で見かける、60年安保のときのものすごい規模のデモ(というのでしょうか?)を思い出します。

デモをしていたのは、一部の学生や、政治に熱心な人たちだけではなかったと聞いています。国民的な反対運動が・・・でも実らなかった。

なんで近頃、日本人はこうもおとなしくなってしまったのだろう?と、ときどき思うのです。・・・と書いている私自身が、ブログで「おかしいぞ~!」と騒いでいるだけなので困りものなんですが。

なんかこう・・・どこかの国みたいに、ケータイのメールでデモの日程の連絡が流れ、高校生だって一般市民だって、思いを同じくする者は気軽にデモに参加できる・・・みたいな流れを、この地方都市でも起こせないかな?

日本はデモの規制がきついのかな?先日は、アソウ氏のとんでもない豪邸を、ただ見に行こうというおとなしい一行が、捕まったりしてましたし・・・

あ~思いつくまま書いております。ただいま、この4ヶ月間くらいの疲れを癒すべくひたすら眠っておりますのでまとまった思考ができません。

あ、それから最後にお願いを。
今回も配慮して書いてくださったと思うのですが、他の方のコメントに関して書いてくださるときには、くれぐれもご配慮をお願いします。

はぴねすの書いていることに関していろいろ教えてくださることには、ただただ感謝しております。
ただ、他の方のコメントに補足を付けていただくと、ひょっとするとコメントを下さった方がejnewsさんの知識に圧倒されて、次からコメントを遠慮なさるようなことがあっては悲しいと。

どうか、管理人はぴねすの意を汲んでやってくださいませ。

では、よいお年を☆
来年もよろしくお願いいたしますv-457
  1. 2008/12/31(水) 14:49:43 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/12/31(水) 23:18:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。
はぴねすさんにかえって心配させてしまい、申し訳ありませんでした。
私はまだ旦那がいて、住む所も日々の食べ物に困っているわけではなく…。
2009年はより、紅茶教室を頑張ろうと前向きな気持ちですよ。

ただ、期間工などで寮に入っていた方とか、職と同時に家を失くしてしまった方も大勢います。雇用問題に政府は真剣に取り組む気あるんだろうか、とか怒りはあります。世襲議員が増えるということは、温室育ちの痛みを知らない人間が国家の舵を取るんかいe-262と思い…。

あと、はぴねすさんも書いてらっしゃるけど、今の日本人は確かに大人しいというか、底力が無いですね。
でも「私一人の力じゃ」とか諦めるのではなく、そこから国を動かすだけの力が集まることを信じないと駄目かなぁと。とりあえず選挙の時には投票に行く。そうでないと過去に市民や婦人参政権を獲得する為に闘ってくれた先人達に申し訳ないと思うし。参政権は当たり前の権利じゃないんだと。

それからejnewsさんの補足は、とても勉強になります。断片的に、または表面上しか知らないことが多いので。何でアイスランドがオークションに出てたのか繋がったり。

それでは今年もよろしくお願いします。早く体調戻されますように。
  1. 2009/01/02(金) 01:07:36 |
  2. URL |
  3. でぃんぶら #-
  4. [ 編集 ]

ejnewsさん、でぃんぶらさんへ

ごめんなさい~~~m(_ _)m
管理人はぴねすが至らないせいで、
お二人にお気を遣わせてしまいました・・・
どうかお許しを~~~m(_ _)m~~~m(_ _)m

もうちょっと眠気が覚めたら、
改めて新年のご挨拶をさせていただきますねv-22

  1. 2009/01/02(金) 12:29:46 |
  2. URL |
  3. はぴねす #-
  4. [ 編集 ]

ejnewsさんへ

新年明けましておめでとうございますv-457
さっきようやくカレンダーを今年のにかけかえた、はぴねすです。

でぃんぶらさんがコメントをくださったとおり、
「ejnewsさんの補足はとても勉強になる」とのことで。

余計な気を回してejnewsさんに気まずい思いをさせて
本当に申し訳ありません。

これからも、勉強になるコメント、どんどんお寄せくださいませv-529
  1. 2009/01/03(土) 02:20:22 |
  2. URL |
  3. はぴねす #-
  4. [ 編集 ]

でぃんぶらさんへ

明けましておめでとうございます。
なぜか夜中にパッチリ目が覚め、ようやく新年気分になっています。

はぴねすは、以前年上の女性に懇々と説教されたことがあります。
「あなたは世間知らずだ!」と。
そのときには、「なんでそんなに言われなきゃいけないの?」と
思いましたが、ブログを書いてるとよく分かってきますね。

あの記事を書いたとき、私の頭の中にはでぃんぶらさんのことが浮かんでこなくて。
職を失くしているのは、製造業の人たちだけじゃなかったんだって、コメントをいただいて気付いて。
「いったい私は誰に向けてブログを書いてるんだ?読者の顔が浮かばないようでどうする?!」と・・・・そういう感じで、ひどく落ち込んでしまったのでした。

年末年始、職を失くして住むところにも困っている人たちに対し、政府も、中央官庁も通常道理のお休み。
地方自治体その他の団体の中には、住宅・雇用支援に乗り出しているところもあるというのに。
企業が従業員をやめさせるのをたちまち止められないのなら、ともかく「今」困っている人たちをなんとかしなければという使命感が、お役所にも政府にも・・・感じられませんv-412

今度の総選挙で、なんとかもっと、国民・・・それも弱い立場に置かれている国民・・・のことを真剣に考える政府へと、私たちの一票で変えたいものですね!!!

それでは今年もよろしくお願いしますv-290
  1. 2009/01/03(土) 03:07:08 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

『話せば解る~!』と言うのはホント見たいですね。問題無くって良かったですね。ホットしました。処で寝ることは良い事ですよ。私も寝正月の最中です。
  1. 2009/01/03(土) 06:38:03 |
  2. URL |
  3. ejnews #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/353-542ecf2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。