わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~7歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

やっぱりママのそば?

やっぱり夜は、ワタシがママを見守ってあげる♪
ママのそば
実を言うと、一昨日の夜ナナっちがそばに寝ていてくれなくて、
ちょっぴりではなく、かなり寂しかったのですが・・・^^;

今朝目を覚ましてみたら、ちゃんと足元のひろびろベッドに寝ていてくれて、
ママがもぞもぞ体を起こすと、「にゃあ♪」と挨拶してくれました。

ただの気まぐれでしょうか?
それとも、「やっぱりそばにいてあげなきゃダメね」って思ったのでしょうか(笑)



=おまけ=
庭のリョウブが満開。(5月27日)
リョウブ




スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 14:24:15|
  2. うちのナナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<昼間抜きダイエット | ホーム | おとなになったの?>>

コメント

モノは良いようにとらえましょうw
やっぱりママのそばか、今日はママのそばか…
ナナちゃんに聞いてみないとわかりませんけどね~^^;

よく母はいつまで経っても大人になった息子、娘を心配するといいますね。
私の母も50を過ぎた兄(未婚^^;)が帰って来るまで寝ないで待っていたり、
ご飯の心配をしたり…。
私の体調が悪いとしょっちゅう電話してきたり。
親ってそういうものですかね~^^

私も近い将来そうなりそうですw
  1. 2010/06/01(火) 08:27:43 |
  2. URL |
  3. いずみ123 #-
  4. [ 編集 ]

いずみ123さんへ

> ナナちゃんに聞いてみないとわかりませんけどね~^^;

そうですね~^^;

今朝目が覚めてみたら、「窓辺ベッド」よりさらに高い「ファンシーケースの上ベッド」から
「にゃあ(=「おはよう」?)と声をかけられました。
すっごい上から目線!!
おかしくて、もうどこで寝ていてもよくなりました。
(でも、別の部屋で寝られるとやっぱり寂しいかも・・・)

父方の祖父母は亡くなるまで、病弱だった父のことを気にかけていたようです。
祖父が母に手紙をよこして、
「牛乳は子どもたちではなく、○○(父の名)に飲ませなさい」とか。

私は弟よりふらふらしてるから、両親にいつまでも心配かけてるのかな~?
  1. 2010/06/01(火) 13:24:37 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/812-851a477a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード