わたしの心のものさしで

愛猫ナナに首ったけ♪~8歳のナナに振り回される楽しい毎日です♪♪その他、身辺雑記、季節のお花の写真なんかも~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2歳になったばかりなのに慢性腎不全なんて・・・

【9月8日撮影】
タンスベッド①

ナナちゃん、2歳にして「慢性腎不全」のため「尿毒症」の診断が下り、
ママはおろおろしています。

*****

昨日の夕方から夜遅くまで、ナナは何度も吐いてぐったりしていました。
今朝起きてからも、何度も吐いてぐったり。
その間食事は口にせず。
 
朝一番でお医者に連れて行きました。

触診の結果、脱水症状を起こしている、と。
お腹を触ると、でこぼこしたおかしなものがある、と。
腎臓なのではないか、と。

血液検査の結果・・・

「慢性腎不全」のため「尿毒症」を起こしている、と。

クレアチニンの値が7,4っていうのはかなり重症らしい。

「慢性腎不全」は治らないって言われたけれど、
「尿毒症」の方は持ち直すんだよね?

ともかく・・

今日から3日間、病院に通って皮下輸液。

その後また血液検査をしてそれからのことを決める・・と。


過ぎたことや先のことをあれこれ考えてもしょうがないから、

ナナが少しでも楽に、そして元気になってくれるよう、

今できることをやるのみ



スポンサーサイト
  1. 2011/09/12(月) 13:44:50|
  2. うちのナナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<食欲出てきました! | ホーム | いろいろ使える代用ラグ>>

コメント

がんばれ、ナナちゃん[i:63913]

ナナちゃん、頑張って

ハピネスさん、頑張って、大丈夫きっと元気なナナちゃんに戻れるヨ。

だって、いっぱいの愛情で、いろんな事を克服してきたんだもん

  1. 2011/09/12(月) 17:37:49 |
  2. URL |
  3. montapi #-
  4. [ 編集 ]

Re: がんばれ、ナナちゃん

montapiさんへ

応援ありがとうございますi-189

ナナちゃんは、脳浮腫だって克服して元気になったんだもの。

慢性腎不全って、お年寄りのネコちゃんには珍しくない病気なんだもの。

治らなくてもきっとまた元気に暮らせるよねi-199

がんばれナナちゃんi-199
  1. 2011/09/12(月) 18:28:16 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

特別食を

はぴねすさん、

ご心配のことと思います。おっしゃるとおり、腎不全の猫はとても多いみたいです。でも、塩分やアミノ酸を抑えた療養食を食べれば、進行は止まるみたいです。うちの恩姫は、今では「歳相応」の値になりました。

まあ、ナナちゃんのお気に召すかどうかは分かりません。嫌いなものばかり食べて長生きしたって、面白くないのかもしれません。そこらへんは、ナナちゃんが何を欲しているか、よーく考えてあげてくださいね。
  1. 2011/09/12(月) 18:37:57 |
  2. URL |
  3. うに #Wrs0LJ12
  4. [ 編集 ]

慢性腎不全・・・ですか。

つい最近あんなに元気に暴れ回るナナちゃんの動画を見たばかりなので信じられない気持でいっぱいです。

でも慢性腎不全でも元気に暮らしている猫ちゃんはいっぱいいますよ。
まずは普段ストレスのないような生活環境を作り、十分な睡眠と休養を取り、特別な食餌療法を行うことが大事だそうです。

脳浮腫だって「治らない」って言われながらもここまで良くなったじゃないですか。
今回だってナナちゃんとはぴねすさんならきっと乗り越えられますよ。

落ち込まないでっていっても無理とは思いますが「病は気から」ともいいますし、だから必要以上に気を落とさずに獣医さんとよく話し合われてくださいね。


  1. 2011/09/13(火) 02:50:31 |
  2. URL |
  3. ミュウ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 特別食を

うにさんへ

お気遣いありがとうございます。

恩姫ちゃんのこと、慢性腎不全だけれどその他は元気・・という内容のことを以前書いてらっしゃったかと思います。ナナが慢性腎不全、と言われたとき、真っ先に思い出したのがそのことだったのですが、昨日はナナの衰弱があまりにひどく、心乱れておりました。

今日になってからはオシッコも出るようになり、昨日よりずいぶん元気そうで、命の危機は脱したのではと、ほっとしています。

フードのことは、昨日ちょっとだけお医者さんが話してらっしゃいましたが、彼、日頃からフードには非常にキビシイ。県内の獣医師の中でただ1人「ペット栄養管理士」の資格を持つというお方。先生とも、ナナとも(?)よ~く相談して考えたいと思います。
  1. 2011/09/13(火) 08:33:34 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

ミュウさんへ

お気遣いありがとうございます。

実はですね、日曜の午後に幼稚園児の姪っ子2人が遊びに来て、天袋に隠れているナナを見つけちゃったんですよ。それで、「ネコちゃんに触りたい」とパパに肩車をせがみ、ナナに触ろうと手を出したりきゃーきゃー言ったり・・・

姪っ子たちが帰ってしばらくしてナナが吐き始めたので、最初は「またストレスのせい?私が守ってやれなかったせいで申し訳ないことをした」って思っていたのです。

翌朝「こんなにストレスで衰弱するものなのか・・これは医者に診てもらって、脱水症状でも起こしていたら手当てをしてもらった方がいいかも」。そんな気持ちでナナを連れて行ったら、「慢性腎不全」とか「尿毒症」とか言われてしまったものだから、かなり動揺してしまったのでした。

昨日は「ナナちゃん、もう1回奇跡を起こして元気になってよね」とか、なんか平常心じゃなかったです。

今朝は、ナナがかなり元気な顔をして、日課のタンスの前での「遊びましょ♪」を何度もしてくれたりしたので(実際にはほとんど遊ぶ元気はないのですが)、かなり私の気分は落ち着いてきました。

昨日は動揺していたせいで、獣医さんに言われたことの半分も頭に入らない感じでしたが、明日の2度目の血液検査の結果、今後の治療方針は落ち着いて聞いて、しっかり話し合ってきますね。
  1. 2011/09/13(火) 09:37:38 |
  2. URL |
  3. はぴねす #GkBCtZ1Y
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meadowsage.blog78.fc2.com/tb.php/967-677dc423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はぴねす

Author:はぴねす
& ナナ(2009年8月16日生まれ) 2歳で慢性腎不全に。療法食と皮下輸液で元気に過ごしています♪                 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問ありがとう♪♪

今、救える命がある

東北地震犬猫レスキュー.com

犬・猫 里親探し掲示板へ

いつでも里親募集中

あなたの1票を守るために

電子投票

雑談日記のSOBAさんからお借りしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pictlayer

ブログ内検索

相互リンク&お気に入り

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。